集中力を高めたい |

気持ちよく仕事をしたいものです。

手を動かすこと

2012.09.17 Mon

14:39:53

パソコンなどで仕事をしていると、
否応なく手はうごかしていますが、
文書を作りながら
手を動かしているので
文字と手の動きが一致しているわけです。

文字を書きながら仕事をするのと大差ないのかな、と思います。

集中力をきらさないためには、
時々体を動かしたり、
パソコン作業でない仕事で手を動かすと
集中力がアップすると思うのは、私だけでしょうか。

大学受験のとき、勉強のあいまに
大好きなピアノをひいていました、
すると、また勉強に集中できっるのです。

音楽による癒し効果と、手をうごかすことで
脳がリフレッシュしているのを感じました。


なかなか、手を動かす仕事ってないですよね。
職場に裁縫用具をもちこむわけにもいかないですし(苦笑)

許されるなら、簡単に机回りの水拭きをしても
心が癒され,また集中スイッチが入るような気がします。

オススメ情報

洗濯

2012.09.14 Fri

09:26:08

このあいだ、久しぶりに平日が休日だったので
朝から洗濯をしました。
日光にあてる洗濯物、気持ちがいいね♪
昔から洗濯が大好きなので
晴れている日に外に干せるありがたみを
かみしめているところです。

ありがとう。

ところで、たいていは平日は仕事なので
洗濯は夜にしています。
そして、引っ越して来てからは
しばらく家の中に干していたのですが、
今夏になってから
雨が降らなそうな日には
思い切って夜ですが外に干してみています。

すると、家の中に干しているときよりは
気持ちよく乾くような気がしました。
もちろん、日光にあてるのとは全然ちがいますが。

家の中も湿度があがらないし、
夜の天気予報の欄をくまなく見るようにもなりました(笑)

外干しのできる家に引っ越して来て
ありがたいなあといつも思っています。

親知らず

2012.09.12 Wed

09:24:20

1年前に親知らずを治療してもらいました。

ちょっと虫歯になっていたのですが、
何年も治療しないで放っておいたのです。
歯医者さんで定期検診に行ったときにも
様子を見ましょうか・・とそのまま放置になっていたもの。


それが、1年前に行った歯医者さんでは
一応治療しましょうか、ということで
軽く削って小さくつめてくれました。

虫歯がなくなると、
口のなかが劇的にさっぱりしました。
歯磨きを忘れても気づかないほど・・・
ごめんなさい、それはうそです。
が、口の中が粘つく感じがなくなりました。

すごいね!
虫歯ってそんなに強大なパワーがあるんだね。

でも、虫歯こそ治ったものの、
1年後の今、その親知らずと奥歯の間の隙間がひろがってきて
なんだかものがはさまるようになり、
そしてそこの部分のはぐきが
腫れて来たようなきがずるのです・・・。

おそるべし、親知らず。


久しぶりに歯医者さんに行かないとなあー。

ダイエットに整体

2012.09.04 Tue

21:56:02

整体に行くとやせるんだって!なんて話を聞きました。
おりしも、子どもと一緒に
「かいけつゾロリのダイエットだいさくせん」という本を読んでいたところで(笑)
ダイエットにそこはかとない興味が。

整体に行ってやせる、ということは
ゆがみが正されると
自然といい筋肉のつき方になるってことかな?

そんなふうに思っていたら、
鹿児島の友達がまさにそれでやせていました。
健康的な引き締まり方で、
なかなか良い効果があるようです。

そうだよね、ゆがんだまま運動なんてしたら
そのゆがみのまま変な筋肉がつきそう。

そこでは妊婦さんもOKだし、
なんと子どもも見てもらえるそうです。
子どもも、けっこうゆがんでいるそうで・・・。


子どもが将来、太らずに健康な体になったら言うことなし。

痛みを取るためだけじゃなく、
健康を増進、美容を促進するために
整体に通うというのもいいかもしれませんね。

和顔施

2012.08.20 Mon

10:47:28

いつもいらいらしている人を見ると
なんだかいっしょいらいらしてしまう、
心の弱い私です。

マナーを守らない大人に対してもそう。
このあいだ、バスを待っていたときに
ずこーんと割り込んで来た割と年配のご夫婦。
割り込んで来たなあ、と最初は
とくに何も感じていなかったのですが
さらに、後ろにつめてよ、というように
にらんできたので、
思わずカチンときてしまいました。

でもね。

そこで、横入りじゃないですか!
と注意したところで、
相手もいやな気持ちになり、
自分も自己嫌悪に陥り、お互いにいやな気分が残るなと思い
にらんできた奥さんににっこりとして
今日は天気が悪いですね、と言ってみました。

一瞬ひるむ奥さん。

変わらずにこにこしていたら
あわてて前をむき、もうにらんでこなくなりました。

私の後ろに誰もいなくてよかった。

注意よりも、笑顔のほうが破壊力があるなあと感じたひととき。

和顔施の境地にはほど遠いなあと思いました。